序章 なぜvライン脱毛は多くの回数が必要か

vライン脱毛は、回数に大きな特徴があります。そのエリアは、少ない回数で完了する訳ではありません。トータル回数は、12回は必要な事が多いです。

それだけ多くの回数が必要な理由は2つあって、まず1つ目は肌の乾燥度合いなのです。肌の乾燥状況よっては、少々進みづらい場合があります。

もう1つの理由は、肌の色合いに関する問題です。少々黒っぽい状態ですと、やや進みづらくなります。

10回以上は施術を受ける必要があるvライン

vライン脱毛は、自己処理が不要になるまではおおむね12回程度です。少なくとも3回や4回などではありません。その程度の回数ですと、まだ大きな変化が生じないのです。

vライン脱毛は、8回目あたりから体毛に関する大きな変化が生じる傾向があります。それくらいの回数ならば、体毛の量も若干減ってくるからです。

しかし、それでも自己処理が不要な程度ではありません。そこまでのレベルですと、vライン脱毛は12回程の施術は必要だと考えて良いでしょう。

ちなみに上記の12回という数字は、あくまでもサロンで施術を受けた時の話です。脱毛クリニックで施術を受けますと、だいたい5回くらいで効果を実感できる傾向があります。回数がそこそこ求められる点は、vラインの特徴なのです。

vライン脱毛に時間がかかる理由と水分

なぜvライン脱毛は多くの回数が求められるかと言うと、まず乾燥に大きく左右されるからです。

vライン脱毛は非常にデリケートな一面があり、肌が大きく乾燥した状態ですと、施術を進めづらくなってしまいます。無理に施術を進行してしまいますと、肌トラブルが心配だからです。

このためvライン脱毛を短期で完了させたいと望むなら、普段からの保湿ケアが大きなポイントになります。肌ケアなどを行うのは当然として、水分補給などもポイントになるでしょう。

きちんと水分補給を行っておかない事には、肌の保湿性なども悪くなってしまう傾向はあります。ですからvライン脱毛を早く完了させたいなら、水分補給は心がけるべきでしょう。意外と盲点なので、注意が必要です。

色が黒い時などはvライン脱毛に時間がかかる

それと肌の色なども、vライン脱毛には大きく関わってくるのです。黒い色などは、注意を要するでしょう。

脱毛サロンでは、必ずフラッシュの光が放出されるマシンを使って、施術を行う事になります。それで光は、黒い色に反応してしまう事が多いのです。黒い色は光を集めますから、肌が熱を帯びてしまう事も少なくありません。

このため肌が少々黒っぽいと、vライン脱毛を進めづらくなってしまうのです。万が一の肌トラブルを考えると、うかつに進められないでしょう。

ですからvライン脱毛を希望するなら、普段から日焼けなどには気を付ける必要はあります。秋などにvライン脱毛の施術を受けますと、どうしても期間も長引いてしまうからです。なるべく肌の色が白い状態が望ましい訳です。

vライン脱毛の回数と普段の心がけ

vライン脱毛は、やや回数が求められるのですが、それにも様々な理由がある訳です。特に乾燥などは注意を要します。

ただ、それも結局は普段の心がけに左右されるでしょう。特に水分補給などの問題は、やはり普段からの心がけ次第です。vライン脱毛の回数を減らせるかどうかも、普段の生活スタイル次第なのです。


脱毛の事前処理についてもっと詳しく知りたい場合はこちらのサイトまで >>> 【vio脱毛の施術前に】事前処理は必要?最適な処理範囲も紹介!